割り切りの交際目的で知り合った女性はまさかの後輩だった

双子の弟に彼女ができてからというもの、1人で過ごす事が多くなった私は常に孤独でした。

 

そんな孤独を紛らわしてくれたのが出会い系サイトで、そのサイトではメル友を数人作る事ができたのです。

 

しかし、次第に生身の肉体を経験したいという気持ちが強くなっていき、割り切りの交際関係を結べる出会い系サイトへと移行しました。

 

この判断が思いもよらぬ結果をもたらしたのです。

 

まず登録して3日後にメッセージをくれた女性が同じ大学に通っていた事が分かり意気投合し、その日の晩に割り切りの交際をする約束をしました。

 

そして初めて対面したその瞬間、思わず絶句してしまいました。

 

その女性は大学時代に同じサークルだった後輩だったのです。

 

サイト内ではかなり過激なやり取りをしていた為、急に恥ずかしくなってしまったのですが、お互いにエッチ目的だという事を思いだし割り切るようにしました。

 

後輩も気持ちは同じだったようで、特に無駄話をする事なくホテルへと入っていきました。

 

大学時代はそこまで意識して見ていなかったので、改めて後輩の体を見てみると意外にもエッチな体つきをしていたのです。

 

下着も見た目とはギャップのある黒のセクシー系で、真っ白な胸が溢れ落ちそうでした。

 

その胸を口の中に頬張り強く吸ってやると、口数が少なかった後輩も声をあげて感じていました。

 

私も下半身が勃起状態になり、ある程度の前戯を済ませると挿入させてもらい、ズブズブとチンチンを出し入れしました。

 

最終的に後輩のヘソめがけて射精したのです。
愛知県・20代・男性・会社員