8歳離れた女性とお付き合いをしていました。

8歳離れた女性とお付き合いをしていました。

いわゆる出会い系サイトではなく、一般的なSNSを使っていたのですが、そこで知り合った8歳上の女性とお付き合いしています。

 

その女性とはサイトの中にある共通の趣味を持つ人が集う掲示板で知り合いました。
趣味が共通な上に、住まいが近いということが分かり、個人的にメッセージのやり取りをするところから関係がスタートしました。

 

個人的にもともと年上の女性への一種のあこがれがありましたから、楽しくメッセージのやり取りをしていましたが、次第にサイトを通じてのメッセージが面倒になってきて、思い切って個人の連絡先を交換してやり取りをするようになりました。

 

向こうも同じように感じていたようなので、やり取りはスムーズでした。
そして、交換してから直に、「一回会おうよ」という話を向こうからしてくれました。

 

これはとても嬉しかったです。
やり取りをするうちに、「この人いいなぁ」と思っていましたけれど、男の方から「会いたい」というといかにも出会い目的みたいな感じがして嫌われるのではないか?と心配していましたから、向こうからの提案を受けることにしました。

 

そして何回かデートを重ねるうちに「もう付き合おうよ」と言われて交際がスタートしました。
向こうが年上ということでリードされっぱなしですが、関係は上手くいっています。

 

ある日「あのサイト使ってるとたまに男性からメッセージが来て、これまでもやり取りしたことはあったけど、じきに会いたがる人ばかりで、怖かった。
でもあなたは私が言い出すまで待ってくれて、おかげでこうして付き合えている」という旨の話をしてくれました。

 

どこのだれか分からない男と会うのは勇気がいると思います。
それでも、メッセージをする中でこちらを信じてくれた彼女に感謝です。

 

山口、男性、20代、IT系